ストレスケア.navi
HOME サイトマップ ご利用条件
コンテンツメニュー
ストレスコラム
ストレスとは
ストレスの原因
ストレス症状
ストレス解消法
ストレスとお薬
ストレスチェック
温泉旅行 スイーツで幸せ! お家で森林浴! 大声出して、ストレス解消! 涙・涙・涙・・・ 胃腸にもストレスは、辛い・・・
>> ストレスコラム一覧
ストレス解消法  

ストレスとの付き合い方

重要なのはストレスに対処する能力です。
初期の段階でストレスを溜め込まないようにするには、一般的にいわれている ”ストレス解消法”も役にたつと思います。

交感神経の緊張を解きほぐし、リラックスさせることでストレスは解消されていきます。
まず、自分にとってなにがストレスになっているかを考え、調べてみましょう。ストレッサーが分かれば対処できることもでてきます。

例えばオフィスにこもって不自然な姿勢を長時間続けているならば、深呼吸をする、簡単なストレッチで身体をほぐす。
仕事の事や人間関係で悩みふさぎこんでいるならば、信頼できる友人や家族に愚痴を聞いてもらう。
小さなことかもしれませんが、それだけでもかなり気持ちが軽くなるはずです。

ストレス解消法

気分転換をはかる
  趣味を持つ・没頭する、日常を離れ温泉などの旅行に出かける、スポーツやショッピングを楽しむ、コンサート・カラオケ・スポーツ観戦などで大きな声をだす。
おしゃべりをする。
アロマテラピー(エッセンシャルオイルの活用)
  ジャスミン(抗うつ作用、鎮静作用)ラベンダー(鎮静作用)オレンジ(鎮静作用)ネロリ(鎮静作用、ストレス解消)ペパーミント(健脳)ローズ(鎮静作用)などが有名です。香りが身体に与える影響もどんどん研究が進んでいるようです。
ヨーロッパの国の中には薬として使われているものもあります。お風呂のお湯に入れてみたり、アロマポットを使ったり試してみる価値はありそうです。
ただし、妊婦さんや授乳期のお母さんには使えない香りが多いので御注意ください。
音楽を聴く
  クラシックの名曲の中にはアルファー波を引き出してくれる曲も多くあると言われています。そういった曲を集めたCDなども発売されています。
半身浴
  エッセンシャルオイルやお気に入りの入浴剤を使えばさらにリラックス。
好きな香りをかぐだけで、幸せな気分になれる人も多いはずです。
バランスのとれた食事
  栄養バランスのくずれは心身ともに影響を及ぼします。
規則正しい生活
  これは現代人にとって一番難しいことかもしれません。が、起床時間を決める、食事の時間は守るなど、少しでも生体リズムを崩さない生活を心がけてみて下さい。
リフレッシュ体操やヨガ

きまじめな方や神経質な方は心の持ち方も一度考えてみて下さい。
ストレスは”出来事の受け止め方”によって大きく変わってきます。
例えば同じ事故や自然災害に遭った人たちでも、立ち直りのスピードでその後の人生は全く違っています。それは起こってしまった事をどう受け止め、どう対処したかによる違い=性格の違い=心の持ち方の違いとも言えるでしょう。

すべての生き物は、自分で”生まれよう”という意志を持って生まれてくるのではありません。大きな自然の流れのなかで自然の一部として生まれてきています。

自然に存在するものはそのままが完全な状態なのです。つまり、今の自分はそのままで100点満点の存在なのです。無理に”こうあらねば”とか”これはこうしなければ”とがんばりすぎる必要はないのです。自分で殻や形をつくり心を不自然に捻じ曲げてしまうことでもストレスは発生します。自分で自分を追い詰めていないか、見つめ直すだけでも心は軽くなるのではないでしょうか。

参考にしていただきたい本があるのでいくつか紹介します。
・心がやすらぐ魔法のことば 山崎房一氏 PHP研究所発行
・自分で治す「心の病気」 西尾繁登三氏 葭田敏恵氏 現代書林
・ストレス対処法 ドナルド・マイケンバウム氏 講談社現代新書
・こころと体の対話ー精神免疫学の世界 神庭重信氏 文春新書
・ストレス・コントロール 内山喜久雄氏 講談社現代新書
・新自律神経失調症は必ず良くなる 税所弘氏 リヨン社
対処の仕方が分かっても、ストレッサーがあるかぎりストレスは起こります。
再発を防ぐためにも、ストレッサーを取り除く努力を忘れないで下さい。
その他、いろいろなストレス解消法をコラムでご紹介しています。
あなたに合ったストレス解消法を見つけてください。
>> ストレスコラムはこちら
ページTOP
奥田製薬株式会社 Copyrightc2004 okuda seiyaku co.,ltd.All Rights Reserved.