奥田製薬株式会社
サイトマップ
会社案内 広告掲載

 

カフェインの感受性について

Question:
奥田脳神経薬の添付文書の使用上の注意に「眠気があらわれることがあるので
運転操作をしないでください。」と「就寝前に服用すると眠りにくくなることがある。」
という相反することが書いてあるのはなぜですか?

Answer:
奥田脳神経薬は神経を休める働きのある鎮静薬ですが、日中にも使用していただける
ように、1回5錠中に濃いめのコーヒー1杯程度のカフェインが配合されています。
カフェインの感受性の強弱については個人差があり、夕方以降お茶やコーヒーを
飲むと眠りにくくなる方の場合、就寝前に服用すると眠りにくくなることがありますので
就寝の4~5時間前までの服用をお薦めしています。
逆にカフェインの感受性の弱い方の場合、日中に眠気があらわれる可能性がありますので
「運転操作をしないでください。」と記載しています。

長期連用しないこととありますが、どのくらいの期間ですか?

Question:
長期連用しないこととありますが、どのくらいの期間ですか?

Answer:
長期とは一般薬の範囲で2週間~1ヶ月の期間をいいます。
奥田脳神経薬は長く飲み続けて初めて効果が現われる薬ではなく
その時の症状を緩和させる薬なので、症状が出たときや出そうなとき
に服用してください。
1週間程度続けて服用した場合や調子の良い時には1~2日休薬
していただければ長くご愛用いただけます。

奥田脳神経薬を送ってもらえますか?

Question:
奥田脳神経薬を送ってもらえますか?

Answer:
申し訳ございませんが、直接お客様へお送りはしておりません。
奥田脳神経薬の販売先は弊社HP販売店リストをご覧下さい。
お近くに販売店がない場合は、他の取扱店をお調べしますので
HP問合せフォームからお申込みいただくか、お電話でお問合せください。

奥田脳神経薬と奥田脳神経薬Mは違うお薬ですか?

Question:
奥田脳神経薬と奥田脳神経薬Mは中身がちがうのですか?

Answer:
奥田脳神経薬と奥田脳神経薬Mの中身成分は全く同じです。
昭和31年から販売している鎮静薬ですが、「耳なり、めまい」の症状でお悩みの
方が多いため、外箱パッケージに「耳なり・めまい」を前面に出した新しいパッケージ
でも発売しました。

 

食前や空腹時に服用してもいいですか?

Question:
奥田脳神経薬を食前や空腹時に服用してもいいですか?

Answer:
奥田脳神経薬は、生薬と洋薬配合の鎮静薬ですので、食後に服用してください。