文字の大きさ

ホーム >  製品情報  > プレミナスIPクイック
[胃粘膜保護成分]配合で胃にやさしい

プレミナスIPクイック


第②類医薬品


プレミナスIPクイックaは、解熱鎮痛成分《イブプロフェン》とその鎮痛効果を高める《アリルイソプロピルアセチル尿素》《無水カフェイン》に加え、胃粘膜を保護する《乾燥水酸化アルミニウムゲル》を配合した胃にやさしい解熱鎮痛薬です。

プレミナスIPクイック
内容量 希望小売価格(税抜)
60錠 2,500円

【効能・効果】

● 頭痛・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛(のどの痛み)・耳痛・関節痛・神経痛・腰痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・骨折痛・ねんざにともなう痛み(ねんざ痛)・月経痛(生理痛)・外傷痛の鎮痛
● 悪寒(発熱によるさむけ)・発熱時の解熱

【成分・分量】

成分 分量 (2錠中) はたらき
イブプロフェン 150mg 熱や痛みをおさえます。
アリルイソプロピルアセチル尿素 60mg 鎮痛成分のはたらきを助け
痛みをおさえます。
無水カフェイン 80mg
乾燥水酸化アルミニウムゲル 70mg 胃粘膜を保護し、胃が荒れるのを防ぎます。
※添加物:結晶セルロース,乳糖,カルメロースカルシウム,ヒドロキシプロピルセルロース,軽質無水ケイ酸,タルク

【用法・用量】

次の量をなるべく空腹時をさけて服用してください。服用間隔は、4時間以上おいてください。
年令 1回量 服用回数
成人
(15才以上)
2錠 1日3回
15才未満 服用しないこと

【注意】

  1. 次の人は服用しないでください。
    (1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
    (2)本剤又は他の解熱鎮痛薬、かぜ薬を服用してぜんそくを起こしたことがある人。
    (3)15才未満の小児。
    (4)出産予定日12週以内の妊婦。
  2. 服用後、乗物又は機械類の運転操作をしないでください。
  3. 次の人は服用前に医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
    (1)医師又は歯科医師の治療を受けている人。
    (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
    (3)授乳中の人。
    (4)高齢者。
    (5)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
    (6)次の診断を受けた人。心臓病、腎臓病、肝臓病、全身性エリテマトーデス、混合性結合組織病
    (7)次の病気にかかったことのある人。胃・十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、クローン病
  4. 服用に際しては、説明書をよくお読みください。
  5. 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
  6. 使用期限(外箱に記載)を過ぎた製品は服用しないでください。

Copyright okuda seiyaku co.,ltd. All Rights Reserved
PAGE TOP ▲